エクセルでパスワードのかけ方・変更・解除の方法を解説!パスワードの設定手順を詳しく解説します。

  • 2022年2月27日
  • 2022年2月28日
  • Excel
定時でカエル
社外の人にエクセルファイルを送ったら、エラーになって送れませんでした。
オフィスうさぎ
社外にファイルを送るときはパスワードの設定が必要だよ。この記事ではエクセルのパスワード設定について解説するね。

この記事ではExcel(エクセル)のパスワードのかけ方・変更・解除の設定方法ついて、詳しい手順を解説していきたいと思います。

エクセルでファイルにパスワードをかける方法

最初にエクセルでファイルにパスワードをかける方法についてご紹介します。
まずはファイルのタブをクリックします。
エクセルでファイルにパスワードをかける方法
左サイドバーにあるメニューから、名前をつけて保存をクリックします。
エクセルでファイルにパスワードをかける方法
既に名前をつけて保存されているファイルの場合は、コピーを保存と表示されることもあります。
エクセルでファイルにパスワードをかける方法
名前を入力する画面が表示されるので、その他のオプションをクリックします。
エクセルでファイルにパスワードをかける方法
すると下記のような画面が表示されるので、画面右下にあるツールから全般オプションをクリックします。
エクセルでファイルにパスワードをかける方法
するとパスワードを入力する画面が表示されるので、任意のパスワードを入力してOKをクリックします。
エクセルでファイルにパスワードをかける方法
確認のため再度同じパスワードを入力してOKをクリックします。
エクセルでファイルにパスワードをかける方法
最後に名前をつけて保存の画面で、右下の保存をクリックすればパスワードの設定は完了です。
エクセルでファイルにパスワードをかける方法
エクセルファイルを開いたときに、パスワードの入力なしに開けるかどうかを確認しておきましょう。
エクセルでファイルにパスワードをかける方法

エクセルで設定できる2つのパスワード

エクセルには「ファイルを開くための読み取りパスワード」と「ファイルを編集するための書き込みパスワード」があります。
エクセルで設定できる2つのパスワード
中身を見られたくない場合は読み取りパスワードを設定し、中身を編集されたくない場合は書き込みパスワードを設定しましょう。
エクセルで設定できる2つのパスワード
片方のパスワードだけを設定することもできますし、両方のパスワードを設定することも可能です。

エクセルでファイルのパスワードを変更する方法

続いて、エクセルでファイルに設定されているパスワードを変更する方法ご紹介します。
パスワードをかける手順と同じように、名前をつけて保存する画面から、ツール全般オプションをクリックします。
エクセルでファイルのパスワードを変更する方法
現在設定しているパスワードが伏せ字で表示されているので削除して新しいパスワードを入力します。
エクセルでファイルのパスワードを変更する方法
確認のため再度同じパスワードを入力してOKをクリックします。
エクセルでファイルのパスワードを変更する方法
最後に名前をつけて保存の画面で、右下の保存をクリックすればパスワードの設定は完了です。
エクセルでファイルのパスワードを変更する方法
パスワードの変更後はエクセルファイルを開き、正しくパスワードが設定されているかどうかを確認しておきましょう。
エクセルでファイルのパスワードを変更する方法

エクセルでファイルのパスワードを解除する方法

続いて、エクセルでファイルのパスワードを解除する方法をご紹介します。
パスワードを解除する手順もこれまでと同様に、名前をつけて保存する画面から、ツール全般オプションをクリックします。
エクセルでファイルのパスワードを解除する方法
パスワードの入力画面には既に入力されているパスワードが伏せ字で入力されているので、それをすべて削除してOKをクリックします。
エクセルでファイルのパスワードを解除する方法
最後に名前をつけて保存の画面で、右下の保存をクリックすればパスワードの設定は完了です。
エクセルでファイルのパスワードを解除する方法

パスワードを忘れてエクセルが開けない場合

パスワードを変更・解除するには最初にファイルを開く必要があるので、現在のパスワードが分かっていないと設定を変更することはできません。
エクセルでパスワードが分からずファイルが開けないときの対処法は、こちらの「エクセルのパスワードを無理やり解除する裏ワザ」を参考にしてください。
関連記事

定時でカエルエクセルに設定したパスワードを忘れてしまいました・・・。オフィスうさぎこの記事ではエクセルでパスワードを忘れたときに解除する裏ワザをご紹介します。悪用厳禁です!エクセルではファイル[…]

Excelでパスワードを解除する裏ワザ (

エクセルでシートの編集をパスワードで保護する方法

エクセルでは上記でご紹介したファイルへのパスワード以外に、シート単位でパスワードを設定して保護することが可能です。

シートを保護することで該当するシートの編集ができなくなるため、自分以外の意図しない編集ミスを防ぐことができます。

エクセルでシートを保護するには、以下の手順で設定をしていきます。

まずは保護したいシートを表示している状態で、校閲のタブにあるシートの保護をクリックします。

エクセルでシートの編集をパスワードで保護する方法

するとシート保護の設定画面が表示されます。

エクセルでシートの編集をパスワードで保護する方法

任意のパスワードを入力して、OKをクリックします。

エクセルでシートの編集をパスワードで保護する方法

パスワードの確認が求められるので、パスワードを再入力します。

エクセルでシートの編集をパスワードで保護する方法

以上の手順で、エクセルでシートを保護することができました。

試しにセルを編集してみようとすると、警告が表示されて編集することができません。

エクセルでシートの編集をパスワードで保護する方法

ちなみに今回はシートの保護にパスワードを設定しましたが、パスワードがなくてもシート保護は可能です。

エクセルでシートの編集をパスワードで保護する方法

誤入力を防ぐだけが目的であれば、パスワードは設定しなくてもいいかもしれません。

エクセルのシート保護で特定のセルだけ編集可能にする

上記でご紹介したシート保護を設定しながら、特定のセルだけを編集できるようにすることができます。

例えば関数や計算式が組み込まれたセルの編集はブロックしながら、要素を変動させたいセルだけは編集を許可するという使い方も可能です。

下記の表はVLOOKUP関数を使うことで、E4に名前を入力すると連動する社員番号がF4に自動入力することができます。

エクセルでシートの編集をパスワードで保護する方法

では変動する要素であるE4だけを編集できるようにして、それ以外のセルは編集ができないようにしてみましょう。

エクセルでシートの編集をパスワードで保護する方法

まずは編集を許可したいセルだけを選択した状態で、右クリックからセルの書式設定をクリックします。

エクセルでシートの編集をパスワードで保護する方法

設定画面が表示されるので保護タブを選び、ロックの項目からチェックを外しOKをクリックします。

エクセルでシートの編集をパスワードで保護する方法

以上の手順で、シート保護時にも編集がロックされないように設定することができます。

続いて、シート保護で編集をブロックする設定をしていきます。

校閲のタブにあるシートの保護をクリックします。

エクセルのシート保護で特定のセルだけ編集可能にする

するとシート保護の設定画面が表示されます。

エクセルのシート保護で特定のセルだけ編集可能にする

任意のパスワードを入力して、OKをクリックします。

エクセルのシート保護で特定のセルだけ編集可能にする

パスワードの確認が求められるので、パスワードを再入力すればシート保護の設定は完了です。

エクセルのシート保護で特定のセルだけ編集可能にする

以上の手順で、シート保護で特定のセルだけ編集を許可することができました。

エクセルのシート保護を解除する方法

設定したシート保護を解除する方法もご紹介します。

シート保護を設定しているシートを表示した状態で、校閲のタブにあるシート保護の解除をクリックします。

エクセルのシート保護を解除する方法

パスワードの入力を求められるので、パスワードを入力してOKをクリックすればシート保護の解除は完了です。

エクセルのシート保護を解除する方法

エクセルでブックの編集をパスワードで保護する方法

エクセルではブック全体にパスワードをかけて保護することで、シート構成の編集をブロックすることができます。

シート構成とは「シートの順番の入れ替え」「シートの表示・非表示の設定」「シートの名前の変更」などを意味します。

ブックを保護するには校閲のタブにある、ブックの保護をクリックします。

エクセルでブックの編集をパスワードで保護する方法

パスワードの入力画面が表示されるので、任意のパスワードを入力してOKをクリックします。

エクセルでブックの編集をパスワードで保護する方法

パスワードの確認が求められるので、パスワードを再入力してOKをクリックすれば完了です。

エクセルでブックの編集をパスワードで保護する方法

以上の手順で、エクセルのブックを保護することができました。

試しにシートの順番を移動しようと試してみると、「ブックは保護されています。」という警告が表示されて編集がブロックされました。

エクセルでブックの編集をパスワードで保護する方法

エクセルでブックの保護を解除する方法

設定したブックの保護を解除する方法をご紹介します。

ブックを保護している状態で、校閲のタブにあるシート保護の解除をクリックします。

エクセルでブックの保護を解除する方法

パスワードの入力を求められるので、パスワードを入力してOKをクリックすればシート保護の解除は完了です。

エクセルでブックの保護を解除する方法