祝!サイト解説!どうぞよろしくお願いいたします。

パワーポイントで縦書きのテキストを作成する方法!横書きを縦書きに変更する方法やアルファベット・数字が縦書きにならないときの対処法

パワーポイントで縦書きのテキストを作成する方法!横書きの文字を途中で縦書きに変更する方法
定時でカエル
PowerPointで縦書きで文章を書くにはどうしたらいいのかなぁ?
オフィスうさぎ
パワーポイントには横書きと縦書きのテキストボックスがあるよ。ここでは縦書きのテキストボックスを使って、縦方向に文字を入力するときの方法を解説していくね。

パワーポイントの通常のテキストボックスでは、文字を入力すると左から右に横方向に文字が入力されていきます。

基本的にはパワーポイントでは横向き文字を使いますが、資料によっては縦書き文字を使いたいときもあると思います。

そこでこの記事では、PowerPointで縦書き文字を入力する方法について、分かりやすく画像とセットで解説したいと思います。

この記事の概要

  • パワーポイントで縦書きのテキストボックスを作成する方法
  • パワーポイントで横書き文字を縦向きに変更する方法

では、詳しく解説していきます。

パワーポイントで縦書きのテキストを入力する方法

パワーポイントで縦書き文字を入力するには、挿入タブにあるテキストボックスメニューをクリックして、縦書きテキストボックスを選びます。

パワーポイントで縦書きのテキストを入力する方法

その状態でテキストボックスを追加したい箇所を左クリックをします。
すると縦書きテキストボックスが挿入されました。

パワーポイントで縦書きのテキストを入力する方法

テキストボックスに文字を入力してみると、上から下の縦方向に文字を入力することができました。

パワーポイントで縦書きのテキストを入力する方法

横書きのテキストを縦書きに変更する方法

上記は新規で縦書きのテキストボックスを作成する方法でしたが、既に入力している横書きのテキストを縦書きに変更することも可能です。

縦書きに変更したいテキストを文字選択した状態で、ホームタブにある文字列の方向から縦書きをクリックします。

パワーポイントで横書きのテキストを縦書きに変更する方法

すると横向きのテキストボックスを縦向きに変更することができました。

パワーポイントで横書きのテキストを縦書きに変更する方法

半角カナが含まれる文字を縦書きにする方法

半角文字が含まれている場合、上記手順で縦書きにすると半角部分が右側に90度回転した状態になってしまいます。

パワーポイントで半角文字を縦書きにする方法

そのためテキストボックスの中に半角文字が含まれている場合は、文字列の方向から縦書き(半角文字を含む)の方を選択しましょう。

パワーポイントで半角文字を縦書きにする方法

縦書き(半角文字を含む)を選ぶことで、半角文字でも回転することなく縦書きにすることができました。

パワーポイントで半角文字を縦書きにする方法

オフィスうさぎ
「縦書き(半角文字を含む)」を選択した場合、フォントによっては日本語部分の行間が広くなってしまうのでご注意ください。

左から右に進む縦書きテキストに変更する方法

通常の縦書き文字で改行をすると、「右から左」に新しく行が追加されていきます。

パワーポイントで左から右に進む縦書きテキストに変更する方法

これを左から右の順番に変更する方法を解説していきます。

パワーポイントで左から右に進む縦書きテキストに変更する方法

縦書きのテキストボックスを右クリックし、表示されるメニューから図形の書式設定を選択します。

パワーポイントで左から右に進む縦書きテキストに変更する方法

続いて、文字のオプションからテキストボックスを選択します。

パワーポイントで左から右に進む縦書きテキストに変更する方法

行の並びという設定項目があるので、これを左から右に変更します。

パワーポイントで左から右に進む縦書きテキストに変更する方法

以上の設定で、改行すると左から右に行が追加されていきます。

パワーポイントで左から右に進む縦書きテキストに変更する方法

ちなみに上記手順で縦書き時の行の並びを変更するには、文字列の方向から縦書き(半角文字を含む)を選んでおく必要があります。

パワーポイントで半角文字を縦書きにする方法

オフィスうさぎ
通常の「縦書き」だと設定が表示されないので、必ず「縦書き(半角文字を含む)」を選んでおきましょう。

パワーポイントでアルファベット・数字が正しく縦書きにならない時の対処法

縦書きに変更したいテキストを文字選択した状態で、ホームタブにある文字列の方向から縦書きをクリックすることで、横書きのテキストを縦書きに変更することが可能です。

パワーポイントでアルファベット・数字が正しく縦書きにならない時の対処法

しかし、アルファベットや数字が含まれているテキストの場合、上記の手順で縦書きに変更しても下の画像のように正しく縦書きになりません。

パワーポイントでアルファベット・数字が正しく縦書きにならない時の対処法

アルファベットは右側に90度回転しており、縦書きですが正しい向きで表示されていません。

パワーポイントでアルファベット・数字が正しく縦書きにならない時の対処法

数字の場合は横書き表示のままで、正しく縦書き表示になっていません。

パワーポイントでアルファベット・数字が正しく縦書きにならない時の対処法

アルファベット・数字を縦書きにしたい場合は全角に変更

アルファベットや数字を正しく縦書きにするには、半角ではなく全角で入力する必要があります。

半角のアルファベットは90度回転してしまい、半角の数字は横書き表示のまま縦書き表示されません。
しかし、アルファベット・数字のどちらも全角だと正しく縦書きとなります。

アルファベット・数字を縦書きにしたい場合は全角に変更

既に入力している半角のテキストを全角にするには、変換したい箇所を文字選択した状態でキーボードの変換を押します。

アルファベット・数字を縦書きにしたい場合は全角に変更

すると変換候補の一覧が表示されるので、全角に変換されたものを選べば完了です。

アルファベット・数字を縦書きにしたい場合は全角に変更

半角数字を縦書きにしたい場合は横組みをオフにする

縦書きにすると半角数字が横に並んでは、「横組み」という機能がデフォルトでオンになっているためです。

パワーポイントでアルファベット・数字が正しく縦書きにならない時の対処法

半角数字を横に並べるのではなく縦向きに表示する場合は、この横組みという機能をオフにしなくてはいけません。

ただし、横組みはデフォルトでオンになっているにも関わらず、リボンに操作コマンドが用意されておりません。
そのため、まずはオプションから「横組み」のコマンドボタンを追加する必要があります。

画面上部のクイックアクセスツールバーを右クリックして、クイックアクセスツールバーのユーザー設定を選択します。

パワーポイントで半角数字を縦書きにしたい場合は横組みをオフにする

関連:パワーポイントの作業効率を爆上げする”クイックアクセスツールバー”の使い方とおすすめ機能

関連記事

定時でカエル友達にクイックアクセスツールバー使ってないの??ってバカにされた・・・。クイック?アクセス?ツールバー?オフィスうさぎクイックアクセスツールバーとは、パワポの画面上部にあるツールバーのこと[…]

PowerPointのクイックアクセスツールバー

するとクイックアクセスツールバーのカスタマイズ画面が表示されるので、左のボックスから横組みを探し、右側のボックスに追加していきます。

半角数字を縦書きにしたい場合は横組みをオフにする

横組みはカテゴリをリボンにないコマンドに選択すると見つけやすいと思います。

パワーポイントで半角数字を縦書きにしたい場合は横組みをオフにする

上記手順により、クイックアクセスツールバーに横組みのコマンドを追加することができました。

半角数字を縦書きにしたい場合は横組みをオフにする

縦書きテキストボックスの中で横並びになっている半角数字を文字選択した状態で、先ほど追加した横組みをクリックします。

半角数字を縦書きにしたい場合は横組みをオフにする

するとデフォルトでオンになっていた横組みが解除され、半角数字でも縦書き表示に変更することができました。

パワーポイントで半角数字を縦書きにしたい場合は横組みをオフにする

ちなみにこの方法で半角数字を縦書きに変更しても、右側に90度回転している状態で表示されます。
正しく縦書きに入力したい場合は、半角ではなく全角数字に変更する必要があります。

関連:パワーポイントでスライドを縦長の”縦表示”に変更する方法

関連記事

定時でカエルPowerPointでA4縦の資料を作りたい!スライドの向きを縦長に変更するのってどうやるのかなぁ?オフィスうさぎパワーポイントのスライドはサイズ設定で縦横の比率を変更できるよ。横向きで作[…]

PowerPointでスライドを縦向きに変更する方法